profile

sagesaka noriko

Author:sagesaka noriko
→URL
→mail

calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月7日 野良始め



梅


うちの庭の白梅に、1つめの花が開いた。

今日は西の庭の開墾を始めた。

ここは、引っ越しをしたときには、地面が見えないほど笹や雑草が生い茂って
家の際までどころか、室内にも侵入していた。

再び荒らさないためにも、畑にするといいよ、と
何人かの人にアドバイスされていた。

そして今日、耕耘を開始。


西の畑


畑の土作りのために、
庭の雑草を刈ったときには、ここに積み上げておいた。
山にしてもしんなり枯れて、
また積み上げてもしんなり枯れて、
ときどき土も乗せて、また草を乗せて……

今日は、初めて農具を使って地面を掘り起こした。
積み上げておいたところは土が柔らか。
そうではない部分、まわりはカチカチ。

家に沿って並行に、槙囲いに沿ってまっすぐにすると、
長い三角形の畑になる。

暖かな日なので、作業を続けるうちに汗が出てくる。
いっぺんに深く掘るのは無理なので、
何度も繰り返す。
草を積み上げておいた所の土からは、大きなミミズが出てくる。
いいぞ、と思う。
けれど、土からは、石ころや割れた瓦もザクザク出てくる。
畑になるにはまだまだ前途多難だ、と思う。
じゃがいもを植える時期に間に合うだろうか。


石


とにかく、慣れない仕事。
たのしいのだけれど、
いっぺんにやると体を痛めそうなので
せめて1日おきの作業としよう、と思う。
と思わなくても、たぶん明日は体が動かない。
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。