profile

sagesaka noriko

Author:sagesaka noriko
→URL
→mail

calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月2日 南 次郎くん その後




南 次郎


緑の小さな玉は、10日ほどで
緑の小さな葉の形になってきた。


トンボ1


家のまわりや庭には、オハグロトンボがいっぱい舞っている。
緑や青や、濃い緑や濃い青、ほとんど黒に見える金属質の細い体を光らせて
蝶のように、ぱたぱたと舞う。
集めて並べたら、きれいなグラデーションになりそうだ。


オハグロ


どこかにとまると、オハグロトンボはゆっくりと羽根を広げる。
広げられた羽は、あるところまでいくと
パタン、と急に閉じる。ゴムかバネがはいっているかのように。
とまっている間中、羽根がゆっくり開き、急に閉じる、を繰り返す。


kana


朝露に濡れる下草に、
カナヘビがまったりとしていて、逃げる気配がない。
まだ日の当たらない濡れた羊歯の葉の上では
活動するに充分な体温が戻ってきていないのだろう。
(写真をクリックすると、大きくなります)







*「畑の日記」が、本になりました。

表紙

タイトルは 『おじさんの畑は、今日もにぎやか。』

2006年6月に始まり、2009年に至るまでの日記から選んだ記事を
1冊にまとめました。240ページ。うち、ほぼ半分はカラーページです。

PHPエディターズ・グループから発売。定価1600円(税別)。
本が、より多くの皆さんに届いて欲しいと願っています。
ご覧いただいての感想をいただけると幸いです。
どうぞ、よろしくお願いします。
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。