profile

sagesaka noriko

Author:sagesaka noriko
→URL
→mail

calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月2日 豆まき




ネギ


1日の午前中、近くの神社で豆まきがあった。
年男、年女が神楽殿から豆をまく。
小さな舞台に全員は乗れないので、何組かに分けて
順番に舞台に登る。最初は12歳の子どもたち。
最後のほうには、小さなビニール袋入りの豆、それに飴などもまかれる。
集まった人々は用意してきた紙袋を両手で掲げ、
袋の中にそれらをキャッチする。
昨年に続き2回目の参加だったので、
今年はちゃんと袋を用意して出向いた。

豆まきが終わると、子ども会からおみやげとして,
豆と飴の入った袋をもらえる。
豆まきでキャッチできなくても、豆はちゃんともらえることになっている。
子ども会の回覧版の「豆まきのお知らせ」の出欠欄に
娘と私の名前を書いたので、2袋のおみやげをいただいた。

その豆まきが終わって、買い物の用事を済ませて家に帰る途中、
おじさんの家がある小路の角に通りかかったとき、
ちょうど車で畑に出動するおじさんが家から出てくるところだった。

 こんにちは

 おう、お出かけか? お買いもの?
 
 豆まき、行ってきた

 八幡さんで、午前中豆まきがあったんですよ
 そのあと畑も寄ったんですよ

 ああ、豆まき
 今日はこれから畑

 おじさんに1つ

 ありがとよ
 風邪ひかないようにな

 また、畑、寄りますね

 ああ、じゃあね

最初の写真はネギ。
枯れたネギのシックな模様。
青々したネギはスカートか袴のように、
この枯れたネギをはいている。


下の森


上の写真は,「生け垣の道」と、
その向こうの「小さな広場」と「下の森」の木々。
手前は元サツマイモ畑。
先日の焚き火をしたのはこの畑。
少しだけ、黒い炭の跡が見える。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。