profile

sagesaka noriko

Author:sagesaka noriko
→URL
→mail

calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月27日 電話





アケビ1


さすがに昭和の生まれなので、
顔が見えない状態でも、電話で他人と会話することは
一応日常のこととして身につけている。
しかし、会話できるのならいいが、留守番電話に伝言を残すのは
よほどの用事でも、なんとも気が重い。
電話なんだから、もともと対象は見えていないのだけれど、
何に向かってしゃべっているのか、心もとない気分になる。

おじさんが電話をくれたことも、さらには伝言が残っていることにも、正直びっくりした。
おじさんも、あまり電話は好きではないはずだ。

で、いったい何事かというと、それは「アケビ」。
自宅の庭のアケビが見事になっているから
写真を撮るようなら、撮りに来ていいですよ、という内容だった。

アケビの話はこの前から畑で聞いていた。
朝早いうち、めしべが湿っているうちに受粉させるというのを
昨年も、ついこの前も聞いたところだった。
でも、おじさんはアケビは食べないのだそうだ。

 あんなもん、種ばっかりで、うまくないだろ?
 だから、欲しがる人にやっちゃうんだけどよ
 でも、実、ならすのがおもしろいんだよ


アケビ2


留守番電話の次の日、畑で相談。
朝はおじさんが畑に向かう前にご自宅にうかがうのは、時間が早すぎて無理なので、
おじさんがお昼を食べに戻る頃、ご自宅にうかがう約束をしたのだった。

初めてご自宅の敷地に足を踏み入れた。
うたちゃんがガレージの前で日なたぼこ中なのでご挨拶してから玄関へ。
ちょっと早すぎて、まだ皆さんでお昼ご飯中だったけれど、
おじさんが庭に出て来てくれた。

アケビは庭の奥のほうにあった。
いくつもなっているところは、逆光だったり、ツルがあったりで
撮影はほとんど、うまくいかなかった。
こんなにいっぱいアケビがなっているのは初めて見た。
撮影はうまくいかなくても、見ることができたから良かった。

庭には、まことに見事な盆栽がいっぱいあった。
いったい何齢ぐらいの松なのか、風格のある姿の鉢が並んでいる。
銀杏が1つだけついた、小さなイチョウの盆栽もある。

 冬、雪ふったりしたときにいじるんだ

ビニールポットにさし芽した苗木もある。
いろいろな種類の草木も花もある。
ゆっくり見ていたかったが、おじさんは食事の途中。
アケビの写真だけ撮って、早々に失礼した。

 今日は午前中、ナガイモ掘ったから、
 2、3日中に採りにくるといいよ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。